視察・見学について

視察・見学のご案内


佐倉きのこ園では、ご予約不要で農園のハウス見学ができます。
さらに、農業実習団体様等に向けて、農園の視察にも対応いたします。
視察ご希望の場合は、ご予約が必要ですので、事前にお問合せください。
E-mail: info@kinokoen.jp

・ハウス見学(予約不要)
【説明やガイドはつきません。】
 料金:大人300円(税別)  小人 100円(税別) (小学生は、子供料金が適用になります。)


・視察 (要予約)

 【1時間コース】
・園内案内(15分)+経営概要等(30分)+質疑応答(15分)
 料金:1団体(1~10名様まで) 10,000円(税別)
 *10名様以上から 1名増えるごとにプラス1,000円(税別)

コース内容の詳細は、>>こちらをクリック<<


 【2時間コース】
・園内案内(20分)+経営概要等(30分)+収支説明(10分)+ 質疑応答(60分)
 料金:1団体(1~10名様まで) 20,000円(税別)
 *10名様以上から 1名増えるごとにプラス2,000円(税別)

コース内容の詳細は、>>こちらをクリック<<


【視察】中国・北京から農業団体ご一行様が来園されました。

2016年5月18日、中国・北京から視察にご来園。
熱心な質疑応答に園長も熱が入りました。
中国からの視察


地元の小学校の子供たちが職場見学にやってきました。

子供たちにとって良い経験、価値のある体験になってくれると嬉しいです。
その後後、お手紙いただきました。励みになります。ありがとう。(^_^)/
職場見学


農林水産省より、6次産業化取組事例100選に選ばれました。

農林水産省では、雇用と所得を確保し、若者や子供も集落に定住できる社会を構築するため、農林漁業生産と加工・販売の一体化や、地域資源を活用した新たな産業の創出を促進するなど、農山漁村の6次産業化を推進しています。
その事例として、佐倉きのこ園の取組みを農林水産省のホームページに掲載いただきました。

6次産業化取組事例⇒100選

佐倉きのこ園の事例⇒【PDFファイルへのリンク】


農観連携の取組みに関して、観光庁のホームページに掲載されました。

地域における農観連携の推進を図っていくための農林水産分野と観光分野とが連携したモデル事例をとりまとめとして、
項目③国産農林水産物・食品、木工品等を活用した観光地域の魅力の向上 番号40の事例に掲載。

農観連携のモデル事例集⇒【PDFファイルへリンク】


視察News(2015年4月21日)

ソウル地域アカデミー御一行様が来園。

農家の方16名が視察&バーべキューにご来園。
しいたけ農家の方もいらしゃいまして、当園の運営にも深い関心を持っていただきました。
視察のあとは、お楽しみのバーベキュー。
採りたてしいたけを、その場で炭火焼きで食べる美味しさと楽しさを満喫いただきました。


視察News(2015年2月20日)

▼山形県尾花沢市議会議員の皆さまが視察でご来園。(2015年2月20日)

山形県尾花沢市議会議員の皆さま

2015年2月20日
銀山温泉で有名な山形県尾花沢市議会議員の皆さまが視察にご来園。
1時間の短い時間でしたが皆さま大変熱心に園長・齋藤の話に耳を傾けられていました。



視察News(2014年10月28日)

▼千葉県生涯大学京葉学園地域活動学部の皆様が視察でご来園。(2014年10月28日)


皆さまの熱心な姿勢に園長の説明にも一段とチカラが入ります。



視察News(2014年6月17日)

▼平成26年6月17日 印旛農業経営体育成セミナー合同視察研修会様が視察に来園。

視察
齋藤園長の農園経営のレクチャーに興味津々!

!視察
ハウス内にて。栽培の実践内容について園長による質疑応答。皆さん真剣そのもの。

視察
バーベキューを楽しみにながら親睦を深めてくだ~い。

視察
山倉さん、最高のスマイル♪

有限会社 佐倉きのこ園

Tel:043-486-3987


E-mail: info@kinokoen.jp